不器用なのにハンドメイドに挑戦

不器用ながらに何か作ってみたくて手芸屋さんへ行ってきました。

年も明けたので心機一転、新しいことへチャレンジしようと考えたからです。

学生時代から図工や美術といった教科はニガテでしたが、今年こそ克服しようと初心者向けの編み物キットを購入してきました。

お店の方にアドバイスを頂き、小学生でも可能なマフラーを編めるというものです。タブレット 通信教育


とはいえまるっきりの初心者なので、そのままお店の方に編み方を教わり、最初の何段かを編み進めてから帰宅しました。

帰宅後、忘れないうちにと編み進めてみましたが、単純な指の動きを繰り返すうちになんとかコツをつかみました。

まだまだマフラーになるには足りませんが、冬が終わらぬうちに完成させたいと思っています。

このページの先頭へ